石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
『震災ジャンキー』発売されました!

山中戦、ショックでした。

うーん、作戦ミスですかねぇ。

本人も言っているけど、

もう少しガードを上げて足を使って

老獪に進めてほしかった。

ド素人の感想だけど。

 

話変わって、

以前、ここでも紹介させてもらった

知人のデビュー作『震災ジャンキー』

発売されました。

彼、小林みちたかくんはライター業をしながら、

今も毎月何度も福島に行って、

被災者の心のケアをする、

というボランティア活動をやっています。

繰り返すけれど、

東京から”毎月何度も”行っています。

なぜそこまでやれるのか。

あるいは、やめられないのか。

そのあたりの思い、

および活動先での出来事をまとめた本です。

ついでながら、この本で文学賞も受賞しました。

 

 

早速昨日から読み始めたけど、

いや、これは身びいきナシで相当おもしろいです。

心にパンチを食らい、体が衝き動かされる、

といった類の本ですね。

いつものスピードで読んでいたけど、

途中から姿勢を正して一語一語吟味して

読むようになりました。

まだほんの前半だけど、

心にとまった言葉を抜き書きします。

 

そもそもぼくは寄付やボランティアといった

慈善行為の類には無縁の人間だった。

 

顔ではわかった風を装っても、胸の内では

〈この世には絶対なんてないし、

ひょっとしたらわからんぞ〉

と重箱の隅を肥大化させたような屁理屈を

こねずに居れない面倒な少年だった。

子供ながら自分のひねくれた思考回路に

〈生きにくい人生を歩みそうだな〉

と将来が不安になってしまったほどだ。

案の定、成長過程でもみんながすっと理解していることに

1人勝手につまずき苦しんだ。

常識的な判断を問われる運転免許の試験には何度も落ちた。

合格に安堵する暴走族のすぐ後ろの席で

不合格になった時は相当悩んだ。

ただ〈ひょっとしたらわからんぞ〉という厄介な性格は、

ならば自分でやってみようという好奇心を育てた。

知りたいことは何かと自分の体で試してみた。

 

(3.11の前に、スリランカで災害支援をやったとき)

自分の体ほどもある物資を抱えた少女の笑顔に

胸が熱くなっていた。

それは人の不幸の上でしか

味わうことのできない罪悪感を伴った快感だった。

 

 

 

| お知らせ |
キューバの写真展やってます。

我が郷里の隣町、

和歌山県の紀伊田辺市にある

ケーキと紅茶の人気店「カフェマイユ」にて、

昨年キューバを旅した際に撮ってきた写真を展示しています。

題して「レトロな旅、キューバ」。

9月1日(金)まで。詳細は→こちら

近くにお立ち寄りの際、よかったら。

ケーキも紅茶も本格派。うまいですよ。

素材へのこだわりはHPでもうかがえます→こちら

 

以下の写真はお店のフェイスブックから借りました。

 

閉店後に撮った写真なのでガランとしていますが、

いつもお客さんでいっぱいです(笑)。

 

 

 

| お知らせ |
今週末は新潟でトーク&サイクリング

バタバタしていて告知が遅くなりましたが、

今週末の7月16日(日)、新潟でイベントします。

 

第1部は朝9時半から僕のスライドショー。

「自転車に優しい国々」というテーマで話します。

お客さんの顔ぶれ次第では、いつものスライドショー

「世界一周疑似体験ツアー」もやります。

会場は「クロスバルにいがた」4階403号室

 

第2部は午後から新潟市に点在する巨木巡り。

僕も世界一周号で一緒に走ります。

ご希望の方はその自転車にも乗れます。

集合は13時半にグランドホテル前の信濃川左岸。

 

毎年やらせてもらっている

宇宙人渡辺さん企画、ならびに

ボランティアグループ「エンライトン」企画のお祭りです。

もちろん、どちらか一方のご参加でも問題ありません。

第1部は無料。

第2部は保険代とスイーツ代に500円。

 

ご予約は電話で。

025-243-1019

(ボランティアグループ「エンライトン」)

 

詳細は下のチラシを

クリック&拡大してご覧ください。

 

 

考えてみると、三連休の中日なんですね。

みなさんよろしければ!

 

 

 

| お知らせ |
ひとり旅ムックに出ています

GW始まりましたね!

ということで、お知らせです。

現在発売中の

宝島社のムック、

『大人のひとり旅』

に僕のインタビュー記事が

4ページ載っています。

よろしければ。

ライターは山真由子さん。

取材対象はバカですが、

ライターが優秀なので

いい記事になっています。

 

 

 

| お知らせ |
フード持ち込みOKです!

今週土曜の「吐夢」感謝祭第2弾、

僕のトークライブが満員御礼となりました。

ありがとうございます。

あと5名まで立ち見席でよければ承ります。

(すみません)

そのあとはキャンセル待ちとなります。

そんな感じなので、

その日、来られなくなった方、

ご面倒ですが、

キャンセルのご連絡をお願いいたします。

 

090-8463‐1782(矢野)

19〜24時のあいだに電話してください。

 

また、トーク中はフードのご提供はできません。

(ドリンクは随時お出しいたします)

なので、フード持ち込みOKです。

腹が減ってくる時間だと思うので、

おにぎりでもパンでもピザでも

天丼でもビフテキでもなんでも遠慮なくどうぞ〜!

 

| お知らせ |
いよいよ今週!

昨晩、家で火鍋パーティーをやったのだが、

うますぎて悶絶。

これはいかんわ。

 

ということで、今週土曜日から

いよいよ二週続けてジャズバー吐夢感謝祭。

まずはアイリッシュバンド「モンロー」ライブ。

2月4日(土)18時〜

※前の告知から時間が変わっています。

1500円(1ドリンク込み)

 

で、来週土曜日は僕のスライド&トークライブ、

「チャリ世界一周&怒涛のアジア編」

2月11日(土)17時〜

1500円(1ドリンク込み)

要予約(限定30名)

090-8463‐1782(矢野)

※19〜24時のあいだに電話してください。

トーク後はジャズを聴きながらゆるりと飲み会。

 

ちなみにジャズバー吐夢はこんな店。

40年の歴史を持つこの店が

惜しまれつつこの3月で休眠に入ります。

中央線文化を代表するこの店の空気を、

みなさん、よかったら吸いにきてください!

 

| お知らせ |
お知らせ2つ

今月の「JCB THE PREMIUM」に

ソウルの記事を14ページ書いています。

JCBゴールドカード保有者に配布される雑誌ですが、

「取材こぼれ話」はネットでもご覧になれます。

こちら

 

お知らせ、もうひとつ。

(昨日の記事に書いたのだけど、

こっちに引っ越しさせました。

「お知らせ」でまとめたかったので)

 

今週の日曜、横浜でトークライブやります。

残席わずかだそうですが…。

大陸別シリーズの3回目。

今回は僕の一番好きなアフリカ篇。

ただ、これまでの大陸もダイジェストでやりますんで、

初めての方もぜひどうぞ。

 

11月6日(日)

13:30開場、14時スタート。

入場料1500円
Bar De 南極料理人「Mirai」
横浜市中区吉田町2−7

VALS吉田町B1F
045‐326‐6475

※要予約。こちらからお願いします→こちら

 

トーク後、17時から懇親会もありますので、
こちらもよろしければどうぞ。

お料理2500円(税込)ドリンク別。

 

今回、いつもとちょっと違うことをやりますんで、

ご期待ください。

 

 

 

| お知らせ |
マツタケとチルドラーメンとトークライブのお知らせ

バタバタで更新サボってます。すみません。

もう少しで渋滞を抜けると思うんですが。

 

いま久慈に来てます。

いつものラーメンの「千草」にお邪魔しています。

台風10号の被害は想像以上でした。

お店は3週間ほど前からやっと再開できたようです。

 

昨晩は三代目K介くん一家や父さんとBBQしました。

久慈はマツタケの名産地らしいです。

凄まじいウマさ。感涙ものの香り。

 

朝はこんなの食べました。

チルド「千草」ラーメン。レンジでチンするだけ。

ちょうど昨日から発売されたみたいです。

東北6県のローソン限定発売です。

 

これを千草の三代目に作ってもらうという贅沢。

ジョエル・ロブションにプッチンプリンのツメを折って

皿にのせてもらうような。

さすが三代目の作るチルド千草!ひと味違う!

 

というわけで、これから昼メシに

本物の千草ラーメン食べにいってきます。

で、夜は八戸で講演。台風大丈夫かな…。

 

さて、お知らせです。

横浜関内の南極料理人の店「mirai」で

スライド&トークやります。

大陸別シリーズの3回目。

今回は僕の一番好きなアフリカ篇。

ただ、これまでの大陸もダイジェストでやりますんで、

初めての方もぜひどうぞ。

 

11月6日(日)

13:30開場、14時スタート。

入場料1500円
Bar De 南極料理人「Mirai」
横浜市中区吉田町2−7

VALS吉田町B1F
045‐326‐6475

※要予約。こちらからお願いします→こちら

 

トーク後、17時から懇親会もありますので、
こちらもよろしければどうぞ。

お料理2500円(税込)ドリンク別。

 

| お知らせ |
5月29日横浜トークライブのお知らせ

お知らせです。
世界一周スライドショーをやります。
会場は横浜の南極料理人の店、「Mirai」さん。
2月にもやらせてもらいましたが、
今回は北中南米編で。
1時間半〜2時間で世界一周というのは、
どうしても駆け足になってしまいます。
なので、大陸ごとにみっちり
やりましょうということで。


以下、お店の告知から。

★5月29日(日) 13時半開場 14時開演
★要予約 →こちらから
★入場料1500円
★会場
Bar De 南極料理人「Mirai」
横浜市中区吉田町2−7 VALS吉田町 B1F
045‐326‐6475

============================

☆懇親会 17時〜
☆要予約
☆お料理2500円(税込)ドリンク別オーダーお願いします。



| お知らせ |
モデルと並んで写る無謀

サイクルスポーツで連載中の『僕の細道』は、
今月から特別編です。
そう、キューバ紀行。
連載10年目で初のカラーページとなりました。やっほう。



よかったら読んでみてください。
キューバ紀行は4回続きます。

それと、現在発売中の「バイシクルナビ」という雑誌で、
モデルの山下晃和くんと対談しています。


モデルと並んで写るとはなんたる無謀。
僕の不細工ぶりがますます際立っています。
姿勢も悪くて猿みたいです。

同じくバイシクルナビの17ページにはコラムも書いています。

こちらもよろしければ。



| お知らせ |
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
最新刊は「自転車と冒険の楽しみ方」をテーマに、旅のハプニングやノウハウをおもしろマジメなタッチでつづった実用エッセイ集です。2014年2月28日発売。



RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。かつて恋した相手を探しにいったり、人生をしみじみと考えたり。もちろん、笑いやグルメも盛りだくさん!
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS