石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
<< 北の国に引きずり込まれる… | main | 自然エネルギーはホントに使えないのか? >>
れいちゃんのランニングフォーム

昨日『北の国から』のことを書いたついでに、

今日もちょっとだけ。

くだらない話だけど。

いつもか。

 

いまBSフジで毎週日曜の夜に

このドラマを再放送していて、

録画しながら観ているんだけど、

かの名作『北の国から’87初恋』の鑑賞中に

ハッと思ったことがある。

 

酔っぱらった五郎さんが

純の彼女のれいちゃんにからむシーン。

五郎「もうお前は仲間じゃねえって、

   オヤジにそう言っとけ!」

純「やめろよ!子供に関係ねえだろ!」

走るれい。追いかける純。

ちゃんちゃちゃんちゃん…(さだまさしの曲)。

 

で、このれいちゃんの走りを見たとき、

僕は確信したのだ。

この子は絶対陸上部や!と。

 

 

 

れいちゃんの動きが速すぎて、

ここぞ、というところで一時停止ができなかったのだが、

腕の振り、ももの上がり具合、全体のフォームの美しさ、

そして森を駆け抜けるスピード、

あとを追いかける純より明らかに速い。

目測だが100m12秒台は出ている。

この子は絶対、陸上部に間違いない。

何を隠そう僕も陸上部で短距離と幅跳びを

やっていたからわかるのだ。

 

ということで、

れいちゃん役の横山めぐみを

ウィキペディア先生で調べてみると、

 

わっはっは。みごと正解。

 

そこにはあまり詳しいことが書かれていなかったので、

「横山めぐみ 陸上部」

で検索してみると、次のような記述が出た。

「有名人データベース」の横山めぐみから)

 

中学〜高校時代、陸上部。

100m走、200m走、100mハードルをやっていた。

ベストタイムは100m12秒台。

 

こええ、俺の目測こええ!

 

余談もうひとつ。

このドラマを見た当時、

僕は初めてテレビの中の人に恋をしたのだ。

れいちゃんと一緒に走りたかった。

腕を振って、ももを上げて。

ところで、じつは同時期に

もうひとりの女性にも恋をしたのである。

高井麻巳子だ。

あとにも先にもテレビの中の人に

恋心を抱いたのはこの2人だけである。

で、この高井麻巳子も韋駄天なのだ。

足が速い子にはたしかに

昔からなぜか惹かれていたような…。

ほんとどうでもいい話だな。

| 生活 |
新潟でトーク&イベント/7月16日(土)
★第一部:9:30〜スライドショー&トーク。★第二部:新潟市巨木巡りサイクリング 要予約。詳細&お申込みは僕のブログの7月11日の記事をご覧ください。
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
最新刊は「自転車と冒険の楽しみ方」をテーマに、旅のハプニングやノウハウをおもしろマジメなタッチでつづった実用エッセイ集です。2014年2月28日発売。



RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。かつて恋した相手を探しにいったり、人生をしみじみと考えたり。もちろん、笑いやグルメも盛りだくさん!
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS