石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
<< 再び佐渡へ | main | 缶コーヒーの進化 >>
有料の景観

佐渡島から帰ってきました。

天気予報では雪と曇マークだったんですが、

現地に行ってみれば、晴れ間が。

春旅の取材だったので助かりました。

 

佐渡島は3年ぶり。

前回は自転車でまわりましたが、

今回は車でした。

景色の見え方がやっぱり違いますね。

窓ガラスを1枚隔てるだけで、

世界に包まれる感覚が減るというか。

 

でも宿とメシはよかった。

魚もうまかったけど、ご飯に驚きました。

一粒一粒甘いし、冷めてもおいしい。

聞けば、農家と契約し、

田んぼの1区画を

その宿用の米として

作ってもらっているのだとか。

食材に相当こだわっている宿で、

ドレッシングの油には

自家製の椿油を使ったりしています。

体にいいものを、という思いで料理を作り、

それで客をもてなす。

しかもお手頃価格。

こういう宿に1泊するだけで、

その地の印象が格段によくなりますね。

 

金山でにぎわった相川の京町通り。

いまは静かなもんですが。

メモ代わりに撮った写真なので構図は変です。

 

こんなおしゃれな民家も

 

尖閣湾。なんと有料。550円。

自然の景観にお金をとるところって

ほかにあったっかな? 

先日行った「袋田の滝」も有料だけど、

あれはトンネルの通行料だからなあ。

アメリカの国立公園はすべて有料だけど、

あれは公園管理のための維持費だし。

 

ただ、日本のUSJ(ユニバーサルスタジオ)が

毎年値上げしながらも、

ハリーポッターの街を作るなど

いろいろ設備投資をしているように、

この尖閣湾もただ入場料とるだけじゃ

申し訳ないと思っているのか、

施設の充実をはかっています。

前回はなかったのに、

今回あったものがこちら。

 

 

 

 

 

ダイオウイカの顔出しパネル。

平成26年、佐渡沖でとれたダイオウイカだそうです。

ほかにもいろんな顔出しパネルが並んでいます。

毎年、増やしているのかもしれません。

入場料を客に還元しようという心意気が素敵ですね。

 

しかしこのパネル、顔出しの意味がないような…。

 

 

| - |
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
最新刊は「自転車と冒険の楽しみ方」をテーマに、旅のハプニングやノウハウをおもしろマジメなタッチでつづった実用エッセイ集です。2014年2月28日発売。



RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。かつて恋した相手を探しにいったり、人生をしみじみと考えたり。もちろん、笑いやグルメも盛りだくさん!
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS