石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
<< 東北の桜追いかけツーリング | main | ラーメンは体にいいのか? >>
涙を流して笑う話芸

ある天才講談師を目当てに

最近ちょくちょく寄席に行っているのだが、

同じ高座に上がる落語家には

すごい!と思える人が

このところずっといなかった。

「落語ってもっとおもしろかったのに」

と毎回思ってしまった。

懸命にやっているみなさんには

申し訳ないけれども、正直な話、

上質の落語に飢えていた。

 

ふと一人の名を思い出した。

古今亭菊六さん。

7、8年前に一度聴いて衝撃を受け、

それからもう一度聴きにいって、

やっぱりうまいな、おもしろいな、と感心した。

 

そのあと僕自身が特別な理由もなく

寄席に足が向かなくなり、

そのまま菊六さんのことも忘れていた。

 

ちょっと調べると、

今は真打となり、

文菊と名を変え、

精力的に活動されている様子。

一昨日の黒門亭に日程が合ったので、

行ってみた。

 

初の黒門亭である。

じつにいい感じ。

 

 

しかも安い。

5人の落語家の噺を聴けて1000円だ。

トリはやっぱり文菊さん。

それまでの4人の噺も悪くはなかったが、

やはり文菊さんは抜けていた。

よかった。久しぶりに涙を流して笑った。

目の前に200年前の世界が現れ、

登場人物が入れ替わり立ち替わり躍動する。

磨かれた話芸というものの力、

言葉の魅力に改めて唸った。

うん。これから文菊さんも追いかけよう。

 

黒門亭を出たあとは

近くの名店「うさぎや」でどら焼きを買った。

神田連雀亭の近くのショパンもそうだけど、

落語を聞かせる小屋の近くには

味な店があって、いいなと思う。

噺を聴いたあとに食べる甘味は風情がある。

 

ところで阿佐ヶ谷にも同じく

「うさぎや」という名の

どら焼きの名店があるのだが、

姉妹店というわけではないようだ。

昔は関係があったとかなかったとか。

聞いた気がするが忘れた。

で、どっちの「うさぎや」がうまいかというと、

うーん、阿佐ヶ谷「うさぎや」かな、僕の好みは。

いつもの阿佐ヶ谷びいきではなくて。たぶん。

 

 

| 生活 |
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
最新刊は「自転車と冒険の楽しみ方」をテーマに、旅のハプニングやノウハウをおもしろマジメなタッチでつづった実用エッセイ集です。2014年2月28日発売。



RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。かつて恋した相手を探しにいったり、人生をしみじみと考えたり。もちろん、笑いやグルメも盛りだくさん!
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS