石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
<< 白いあれ | main | 因縁ミュージカル2本立て >>
水車男久しぶりに現る

じてんしゃ図書館館長の

土居くんがウチに遊びにきてくれた。

ちなみにこういう人だ。

 

自転車で水車を引きながら

日本にある約3千の図書館をすべてまわり、

書籍『百年の愚行』を置いてください、

と直訴しながら走る、

という旅をした変態である。

ちなみに水車は全部手作りである。

 

その水車の羽(?)には

エコに関する本が入っていて、

それを行く先々で貸し出す、

という活動も同時にしていた。

 

え? 何?

わけがわからん!

でも気になる!

という方は当ブログの過去記事をどうぞ。

こちら

 

土居くんは8年近くかけて

出発点である愛知県の岡崎に戻り、

この旅を終えた。

 

 

このときのブログの日付を見ると、

2012年の11月。

土居くんに会うのはそれ以来だから、

げ、4年半ぶりか。

もうそんなに経ったのか。こええ。

 

彼はこれまで何度もウチに来て、

何泊もしているのだが、

ま、いつもこの水車自転車で来ていたわけだ。

 

で、今回4年半ぶりに会う土居くんは

こんな姿で現れた。

 

 

 

もともと趣味は車という男である。

あ、この車は中古ではあるが、

写真奥の『値下げしました』という字は関係ない。

ここは中古車販売所ではなく、

 

単なる駐車場である。

 

乗せてもらった。

うれしがって運転もさせてもらった。

住宅街をゆっくり走っていたら、

小学生の女の子から

「カッコいい〜」

と人生で初めて言われた。

 

土居くんはいまフリーの仕事をしながら、

いろんな計画のためにお金を貯めている。

で、本業とは別に「ひとえや」という

移動式のゲリラ団子屋を

フェスなどで出店している。

この団子屋がじつに彼らしい。

こんな店である。

もちろんこの店も

ぜんぶ手作りである。

 

 

 

かやぶきの屋根だけで500圓△襪修Δ澄

これらをピックアップトラックにのせて

現地に運び、1日かけて建てるのだとか。

日本文化のすばらしさを伝えたい、

という一心でここまでやっているようである。

団子も、米、きな粉の大豆、水、等々、

すべての素材を厳選し、

とてつもない手間をかけて作っているそうな。

本人曰く、日本中の団子を食べたけど、

どこよりもうまいらしい。

 

営業許可証の関係から、

愛知県内だけでしか出店していないそうだけど、

6月の頭に静岡でも出店するかも、とのこと。

詳細は彼のフェイスブックで→こちら

 

そのほかいろいろ書きたいこともあるけど、

この団子屋の写真のインパクトの前には

すべて霞みそうなのでよそう。

いまは日常の足として車を使っているけど、

ゆくゆくは馬にする予定だとか。

4年半たって彼の生活は当然変わったけど、

やっぱり土居くんは土居くんでした。

 

 

| 生活 |
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
最新刊は「自転車と冒険の楽しみ方」をテーマに、旅のハプニングやノウハウをおもしろマジメなタッチでつづった実用エッセイ集です。2014年2月28日発売。



RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。かつて恋した相手を探しにいったり、人生をしみじみと考えたり。もちろん、笑いやグルメも盛りだくさん!
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS