石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
<< 今季の初戦、いざ! | main | ジャムにびびった >>
本物のクラムチャウダー

先日、潮干狩りに行ったら

ハマグリがざくざくとれた、

という話をここに書いた。

あまりにとれすぎたので、

ハマグリを5圓阿蕕こい吠屬靴拭

採取した貝は1圓砲弔800円とられるからだ。

都会近郊の潮干狩り場はそんなもんである。

涌井はあんなもんである。

(わかる人にわかればいい)

 

ちなみにアサリもハマグリも同じ値段である。

キロ800円である。

で、ここで冷静に考えてみると、

スーパーのアサリは僕の住む阿佐ヶ谷だと

安いときで100g98円だ。

つまりキロにすると980円。

潮干狩り場の入場料400円や交通費を考えると、

トントンぐらいになる。

体力と時間を考えると、

むしろ割に合わないという考え方もできる。

 

でも毎年行くのはやはりおもしろいからであり、

そして何より、とれたてのアサリが

やにこーうまいから。

(やにこー=「非常に」の南紀弁)

 

ま、それはさておき、先日、

スーパーに珍しくハマグリが並んでいた。

すかさず値段を見てみると、、、

「!!!」

なんと100g398円。

キロにすると3980円!

これを5圓阿蕕こい吠屬靴燭錣韻世ら、

末端価格で2万円ものお宝を俺は捨てたのだああ。

 

うーん、ウチに大きい冷蔵庫があれば。。。

 

とはいえ、持ち帰ったハマグリも

1回では当然食べきれず、

冷凍庫で凍らせていた。

それをクラムチャウダーにしてみました。

 

 

すんげうんめー。

これが本物のクラムチャウダーや。

だって「クラム」はハマグリのことやで。

アサリはちゃうで。ちゃうだー、なんちって。

アサリのチャウダーは貧乏人チャウダーや。

…などとこれまでの人生で何人かに教えてきたが、

このブログを書くにあたって調べてみると、

クラムは「二枚貝」という意味だそうで、

つまりクラムチャウダーはアサリでもOKなのだ。

すごく恥ずかしい。

 

| グルメ |
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
最新刊は「自転車と冒険の楽しみ方」をテーマに、旅のハプニングやノウハウをおもしろマジメなタッチでつづった実用エッセイ集です。2014年2月28日発売。



RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。かつて恋した相手を探しにいったり、人生をしみじみと考えたり。もちろん、笑いやグルメも盛りだくさん!
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS