石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
<< 帰省前の一戦 | main | 海から見る南紀白浜 >>
『震災ジャンキー』発売されました!

山中戦、ショックでした。

うーん、作戦ミスですかねぇ。

本人も言っているけど、

もう少しガードを上げて足を使って

老獪に進めてほしかった。

ド素人の感想だけど。

 

話変わって、

以前、ここでも紹介させてもらった

知人のデビュー作『震災ジャンキー』

発売されました。

彼、小林みちたかくんはライター業をしながら、

今も毎月何度も福島に行って、

被災者の心のケアをする、

というボランティア活動をやっています。

繰り返すけれど、

東京から”毎月何度も”行っています。

なぜそこまでやれるのか。

あるいは、やめられないのか。

そのあたりの思い、

および活動先での出来事をまとめた本です。

ついでながら、この本で文学賞も受賞しました。

 

 

早速昨日から読み始めたけど、

いや、これは身びいきナシで相当おもしろいです。

心にパンチを食らい、体が衝き動かされる、

といった類の本ですね。

いつものスピードで読んでいたけど、

途中から姿勢を正して一語一語吟味して

読むようになりました。

まだほんの前半だけど、

心にとまった言葉を抜き書きします。

 

そもそもぼくは寄付やボランティアといった

慈善行為の類には無縁の人間だった。

 

顔ではわかった風を装っても、胸の内では

〈この世には絶対なんてないし、

ひょっとしたらわからんぞ〉

と重箱の隅を肥大化させたような屁理屈を

こねずに居れない面倒な少年だった。

子供ながら自分のひねくれた思考回路に

〈生きにくい人生を歩みそうだな〉

と将来が不安になってしまったほどだ。

案の定、成長過程でもみんながすっと理解していることに

1人勝手につまずき苦しんだ。

常識的な判断を問われる運転免許の試験には何度も落ちた。

合格に安堵する暴走族のすぐ後ろの席で

不合格になった時は相当悩んだ。

ただ〈ひょっとしたらわからんぞ〉という厄介な性格は、

ならば自分でやってみようという好奇心を育てた。

知りたいことは何かと自分の体で試してみた。

 

(3.11の前に、スリランカで災害支援をやったとき)

自分の体ほどもある物資を抱えた少女の笑顔に

胸が熱くなっていた。

それは人の不幸の上でしか

味わうことのできない罪悪感を伴った快感だった。

 

 

 

| お知らせ |
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
最新刊は「自転車と冒険の楽しみ方」をテーマに、旅のハプニングやノウハウをおもしろマジメなタッチでつづった実用エッセイ集です。2014年2月28日発売。



RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。かつて恋した相手を探しにいったり、人生をしみじみと考えたり。もちろん、笑いやグルメも盛りだくさん!
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS