石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
<< 埼玉の絶品うどんと本物だんご | main | 中国が本気で再エネへ >>
労作中の労作

先日テレビで『スターウォーズ 帝国の逆襲』をやっていたので、

メシを食べているあいだだけ、と思って観ていたら、

いつしか箸を動かすことも忘れて画面に没頭し、

結局、最後までしっかり観てしまった。

 

ところで『帝国の逆襲』といえばこのマシン。

スノーウォーカーである。

 

 

 

好きなのでたくさん貼ってしまった。

 

1980年の公開当時はおおいに感動した映像だが、

いま見ると、動きがカクカクしていて相当チープだ。

模型を1コマごとに少しずつ動かして撮影する

ストップモーションアニメという

いわば超アナログな手法で撮られているのだが、

いまではこれがCGに取って代わられ、

技術の進歩は驚異的な映像を可能にした。

 

ところが、CG全盛のこの時代にあえて

ストップモーションアニメという

アナログな手法で撮影した映画が現在公開されている。

『クボ 二本の弦の秘密』だ。

映画ファンたちの絶賛ぶりが尋常じゃないので観にいってみた。

 

正直、ストーリーには僕はさほど興奮しなかったが、

映像には心底驚いた。

こんなアナログな手法も時代とともに進化するのだろうか?

ちょっと調べると、3秒のシーンに1週間ぐらいかけているらしい。

技術の進歩というより、スタッフが忍耐強くなったということか?

スターウォーズのときはどのぐらい時間をかけて撮ったのだろう?

 

ともあれ、この差を見てください。

まずはこちらから。

37年前の『スターウォーズ 帝国の逆襲』の

スノーウォーカーのシーンだけを集めた動画です。

(アメリカの誰かが編集してアップしたっぽい。

やっぱりみなさん好きなのね)

 

そして現在公開中の

『クボ 二本の弦の秘密』

 

そしてこれが『クボ』のメイキング映像。

 

というわけで、とんでもない労作です。

どうぞお金を払って映画館でご覧あれ(笑)。

僕の感想とは違って、ストーリーを絶賛する声も多いですよ。

 

 

| 映画 |
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
最新刊は「自転車と冒険の楽しみ方」をテーマに、旅のハプニングやノウハウをおもしろマジメなタッチでつづった実用エッセイ集です。2014年2月28日発売。



RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。かつて恋した相手を探しにいったり、人生をしみじみと考えたり。もちろん、笑いやグルメも盛りだくさん!
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS