石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
<< ワーストの代表戦か | main | 白浜の赤ちゃんパンダ公開はいつ? >>
鳳凰堂に唖然&インスタ映えたこ焼き

京都の宇治で講演したあと、

駅前からのびる土産物屋通りを冷やかしながら

人の流れに乗って漫然と歩いていると、

平等院まで来てしまった。

すぐに帰るつもりだったが、

ここまで来たなら見ないわけにはいかない。

平等院は32年前、自転車近畿一周をした際に立ち寄り、

10円玉のあの鳳凰堂の古色蒼然たる様子に感動した覚えがある。

ということで、拝観料600円を払って32年ぶりに対面すると、

「えっ……?」

きれいに塗られた鳳凰堂が

なんとも軽〜い存在感で立っているのである。

掃除をしていたおじさんに聞くと、

3年前に塗り直し修理が行われたらしい。

長くもたせるために仕方がないとはいえ、

こんなに印象が変わるものかと驚いてしまった。

 

もっとも、最初の落胆が過ぎ去ると感じ方も変わる。

宝物殿を見学し、ふたたび外に出てあらためて見ると、

やっぱりたいそう美しく感じられた。

デジカメを持っていってなかったので、

10年前のボロボロの携帯で撮影。

ガラケーで撮っている輩など

僕だけだったので誇らしかった。

 

ちょっと角度を変えて撮影。

僕が歩くと鳳凰堂も徐々に角度を変え、

いろんな顔を見せる。その変化が素晴らしい。

これが1000年前の遺産だなんてなぁ。

日本の文化はやっぱすごいわ。

 

宝物殿に陳列されている国宝の木像たちも

生唾をのむほど素晴らしかったが、

写真撮影禁止なので撮っていない。

 

優れた美を見て気分がよくなったので、

帰り道、何か買っていこうと土産物屋をのぞいた。

宇治だけに抹茶だんごの店が並んでいる。

見た目からうまそうなので味見に1本買って食べてみると、

思わず顔をしかめてしまった。

原材料を見ると案の定、トレハロースに加え、

カタカナ名のいろんな物質が入っている。

トレハロース特有の食感や風味は昔から苦手だったが、

最近、だんご原理主義者から過激思想を叩き込まれたため、

この手のだんごがなんか食べられなくなってしまった。

いいのか悪いのか、うーん…。

 

あと、こんなものも食べてみた。

宇治抹茶たこ焼き。

インスタ映えするやん、と思ったので。

6個入り500円。

(2個は撮影前に食べた。冷めると嫌だから)

 

生地とマヨネーズに抹茶が入っているらしいが、

目をつぶって食べてこれが抹茶入りだと

気付く人はいるのだろうかという味だった。

 

 

 

| |
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
最新刊は「自転車と冒険の楽しみ方」をテーマに、旅のハプニングやノウハウをおもしろマジメなタッチでつづった実用エッセイ集です。2014年2月28日発売。



RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。かつて恋した相手を探しにいったり、人生をしみじみと考えたり。もちろん、笑いやグルメも盛りだくさん!
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS