石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
<< クリスマスらしい番組 | main | あのお方がバイトしていた中華料理店 >>
もはや家飲みじゃない

エストニア、ラトビア、アイルランドで再会を繰り返した

Bくんという男がいて、

現在は教師をしているのだが、

彼もまた相当に個性的な友人で、

ワイン好きが高じて

家に家庭用ワインセラーをたしか3つ持ち、

ワインを150本ほど所蔵しているという。

家に遊びにいくと、すごいワインを出してくるので、

申し訳なくて外で飲もうかと声をかけるのだが、

家で飲もうと言ってくれる。

遠慮の塊である僕だが、断ることを遠慮するので、

結局彼の家に行ってワインを飲むのである。

で、奥さんもBくんに付き合うから、

自然とワインレベルが上がり、

味と香りが何層にも折り重なったワインに

合わせて料理を作るので、

もはや家庭料理ではなくなるのである。

 

こちらオードブル。

いずれも並み以上の素材で、調理も精緻、

口に入れたときの味の広がり方が秀逸。

そしてこのシャンパン。

フランソワーズ・ベデル2002年。

なんてものを出してくるんだ!

手土産に「うまい棒」を持っていった僕は切腹したくなった。

 

この白もビンテージは若いのに、

どっしりして深みがあり、

時間がたつごとに香りが開いていく。うまいなあ。

 

困るのは、こういうのを飲んでしまうと、

しっかり舌に記憶されてしまうということ。

後日、店でワインを飲んだら、

どれもこれも悪くはないはずなのに、

どこか物足りなかった。

うーん、どうしてくれるんだ。

 

と言いつつ、Bくん、今回も魅惑の世界に誘ってくれてありがとう。

Nちゃん、最高の料理ほんとごちそうさま!

超絶うまかった!

でも次は「うまい棒」に合わせたワインと料理でよろしく!

でないとそっちに行きにくくなる!

 

ところでBくんはこんな優れものも紹介してくれた。

ルクルーゼのワインクーラー。

アイスノンみたいなやつで、冷凍庫から出して

瓶をすっぽり覆えばいいという。

結露でテーブルを水浸しにすることもないし、

ワインもシャンパンもずっと冷え冷え。

両サイドにゴムがあって伸縮するので、

どんなボトルにもぴったりフィット。

これはいいな。僕も珍しく物欲が。

日本酒にもいけるし。値段も1700円ぐらい。

 

| 生活 |
★サロベツ原野が広がる北海道幌延町で秘境駅サイクリング&講演/8月4日〜
■2018年8月4日(土)6:00〜 ローカル鉄道を利用して秘境駅を訪ね、駅周辺を自転車で探索します。 ■8月5日(日)午後:講演会「地球を走って見えたもの」〜世界一周疑似体験スライドショー〜 ■申し込み&詳細は当ブログ7月1日の記事をご参照ください。
★大阪でトークライブ/8月18日(土)
大阪の古民家ゲストハウスで「キューバ夜話&世界一周疑似体験ツアー」をお送りします。■2018年8月18日(土) 17時半開場 18時スタート。トーク後は自由参加の懇親会も ■会場:大阪ゲストハウス緑家(緑橋駅から徒歩5分)■要予約。詳細&お申込みは→https://osakamidoriya.com/2018/07/02/1190/ もしくは当ブログの7月2日の記事をご参照ください。
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
最新刊は「自転車と冒険の楽しみ方」をテーマに、旅のハプニングやノウハウをおもしろマジメなタッチでつづった実用エッセイ集です。2014年2月28日発売。



RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。かつて恋した相手を探しにいったり、人生をしみじみと考えたり。もちろん、笑いやグルメも盛りだくさん!
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS