石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
<< 23年前のヤマザキパン | main | 伊藤有希に泣かされた >>
旅人を家に泊める楽しさ

先日、ユニークな人間が集まる会で、

おもしろい人に会った。

テレビ局に勤めている人だが、

カウチサーフィンに登録していて、

外国人旅行者を家に泊めまくっているというのだ。

 

カウチサーフィンというのは

「君ん家に泊めて」

「いいよ、その日はOKだ」

といったやりとりを行うネットサービス。

旅人もホスト(旅人を家に受け入れる人)も登録制で、

ホストは旅人を無料で家に泊めてあげるわけだが、

目的は相互的な異文化交流であり、

「宿泊だけが目的ならお断り」

と告知しているホストもいるそうな。

 

また互いを評価するルールがあるから、

旅人もホストも己の評判を落とすようなことはできない仕組み。

以前、このカウチサーフィンを使って世界旅行をした女性に

インタビューしたことがあったが、

危ない目には一度も遭わなかったそうだ。

 

この彼女のように、おもに旅人としてカウチサーフィンを

利用している人にはこれまでにも会ったことがあるが、

おもにホストとして利用している人には初めて会った。

彼は仕事柄、早い時間になかなか帰れないから、

旅人から「泊めて」とメールがあったら、

「郵便ポストに家の鍵が入っているから勝手に入ってて」

と返信しているらしい。

 

低俗な僕は当然、こう聞かずにいられなかった。

「今まで何か盗られたり、危ない目に遭ったりとかなかったの?」

「一度もないですよ」

「知らん間に何かなくなっていたりとか?」

「ないない。まったくないです」

「これまで何人ぐらい泊めたの?」

「150人ぐらいですかね」

 

彼はまたこんな話もしていた。

「日本も東京もホストの数がすごい少ないんですよ。

旅人からいろんな話を聞けてめちゃめちゃおもしろいし、

刺激になるから、みんなもっとやればいいのにな」

 

いや、頭が下がります。

僕にできることはせいぜい

自分は自宅で仕事をしているから厳しい、

という言い訳と、

ブログに書いてちょっと貢献した気分になるぐらいです。

うーん、びっくりするくらい人間が小さいぞ。

 

カウチサーフィンのサイトはこちら→こちら

家に泊められなくても

「お茶やお酒付き合います」

など選択肢はいろいろあります。

また共通の趣味同士の人がつながれたりと

いろんなサービスがありますよ。

 

 

 

| 生活 |
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
最新刊は「自転車と冒険の楽しみ方」をテーマに、旅のハプニングやノウハウをおもしろマジメなタッチでつづった実用エッセイ集です。2014年2月28日発売。



RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。かつて恋した相手を探しにいったり、人生をしみじみと考えたり。もちろん、笑いやグルメも盛りだくさん!
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS