石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
<< 伊藤有希に泣かされた | main | 個人的なちょっとした驚き >>
もうひとりのサラの笑顔

先日の女子スキージャンプで

伊藤有希の涙にくわえてもうひとつ、

心に残るシーンがあった。

サラ・ヘンドリクソンの笑顔だ。

 

2回目のジャンプでサラの名がコールされ、

彼女がジャンプ台に立ったとき、

あれ、まだいたんだ、と思った。

女子ジャンプの元女王で、

高梨沙羅との「サラ対決」が今も記憶に残っている。

最近は名前を聞かなかったから

やめたものと勝手に思っていたが、

ちゃんと現役を続けていたらしい。

 

がぜん注目して観ていると、

えっ?と思うくらいすぐに失速し、

80m台で着地した。

昔は100mを軽々飛んでいたのに。

結果は19位。

なのにサラは弾けんばかりの笑みを浮かべ、

子供のようにはしゃいでいたのである。

 

その様子に(なんかいいな)と漠然と思っていたのだが、

昨晩、このニュースを読んで

オッサンは胸が震え、泣きそうになった。

読んだ人も多いと思うけど、抜粋・要約します。

 

前回ソチ五輪の半年前に大ケガをし、

その後もケガに悩まされた。

致命的とも言えるひざの手術は計4度。

もう、あのしなやかな大ジャンプは見られない。

それでも、飛ぶことはやめなかった。

 

平昌五輪、2回目のジャンプを飛び終えると、

翼であるスキー板に軽くキスをした。

W杯初代女王のサラ・ヘンドリクソンは

19位にもかかわらず、はしゃいでいた。

「とてもうれしかったし、

ジャンプを愛しているから」

 

 

| スポーツ |
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
最新刊は「自転車と冒険の楽しみ方」をテーマに、旅のハプニングやノウハウをおもしろマジメなタッチでつづった実用エッセイ集です。2014年2月28日発売。



RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。かつて恋した相手を探しにいったり、人生をしみじみと考えたり。もちろん、笑いやグルメも盛りだくさん!
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS