石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
<< 天然の巨大温度計 | main | 完全無欠の助っ人や! >>
半魚人とオバサンの映画が、まさか、、、

一昨日『シェイプ・オブ・ウォーター』のことを

結構ボロクソ書いたあげく

これがアカデミー賞をとったら素っ裸で阿佐ヶ谷一周してやる、

とまで書こうと思ってやめたのだが、

その『シェイプ〜』がアカデミー賞をとった。

作品賞、監督賞と主要なやつを入れて全部で4部門。あはは。

 

監督のギレルモ・デル・トロは怪獣好き、日本好きということで

親近感があったし、過去作の『パシフィック・リム』は結構好きだが、

本作は僕には合わなかった。

でも一昨日のブログのネタバレ部分に書いた、

「なぜオバサンは半魚人に恋をしたか、その謎を解くカギ」

を踏まえて観ると、抵抗感や偏見がなくなって、

本作の深みに触れることができるのかもしれない。

よし、じゃあ、もう一度観にいってみよう。

とは、しかしならない(笑)。 結局は好みの問題だ。

(でも『シェイプ〜』をご覧になった方、

ぜひ一昨日アップしたこの記事を読んでみてください。

いろんな人のネタバレ感想を読んでみたけど、

その”カギ”に言及している人はほとんどいないんだよなあ)

 

アカデミー賞をとったし、絵がきれいだし、

なんかロマンチックそうだし、ってことで、

デートに選ぶ若いカップルもこれから増えていくのだろう。

そう思うとぷぷぷとちょっと笑えてくる。

これ、大人のエロ描写が結構すごくて、

本国アメリカではR18、つまり18歳未満は鑑賞できません(笑)。

日本ではR15だけど、あれ、16歳が見て理解できるのかな?

 

そうそう、今回の大穴といえば『ゲット・アウト』。

本作の脚本賞受賞には溜飲が下がった。

個人的には映画はやっぱり脚本だなあと。

去年のマイベスト、

『マンチェスター・バイ・ザ・シー』も脚本賞だったし。

 

 

| 映画 |
★dancyuウェブに連載中
食の雑誌「dancyu」のウェブサイトに「麺店ポタリング紀行」というアホな記事を書いています。→https://dancyu.jp/series/pottering/
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
最新刊は「自転車と冒険の楽しみ方」をテーマに、旅のハプニングやノウハウをおもしろマジメなタッチでつづった実用エッセイ集です。2014年2月28日発売。



RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。かつて恋した相手を探しにいったり、人生をしみじみと考えたり。もちろん、笑いやグルメも盛りだくさん!
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS