石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
<< 半魚人とオバサンの映画が、まさか、、、 | main | でかいだけじゃない >>
完全無欠の助っ人や!

プロ野球のオープン戦が始まった。

阪神に鳴り物入りで入った新外国人ロサリオは

ここへきてバットが湿ってきたような気もするが、

キャンプでの活躍ぶりを見ると何も心配はない。

ニュース検索で「ロサリオ」と入れると、

こんな賛辞が並ぶ。スポーツ新聞などの見出しだ。

 

●“優良助っ人”ロサリオ 他球団007が悲鳴「弱点が見当たらない」

●阪神ロサリオは“バース級” 張本氏が高評価「4番として十分やれる」

●阪神・糸井が明かすロサリオの素顔

「めっちゃイイやつ」「バッティングは”エグイ”」

●ロサ砲三盗 度肝抜く足技! 完全無欠の助っ人や! マルチ3打点

●ロサリオ3戦連発! 坂井オーナー「何を心配しますんや」

 

ああ、もうこりゃ優勝だな。

ちなみにバースとは、説明不要だとは思うが、一応言っておくと、

二度の三冠王に輝いた阪神史上、

いや日本プロ野球史上最高の助っ人であり、神である。

シーズン打率0.389という”エグイ”日本記録も持っている。

二度のホームラン王にも輝いた長距離砲でありながら、

打率でも全盛期のイチローをさえ凌駕していたのだ。

 

ロサリオはそのバースと比肩するという。

1985年の再来じゃないか。優勝できない理由が見当たらない。

 

ここで、参考資料というか、備忘録として、

2008年に阪神に入団したケビン・メンチに関する話を書いておく。

(ま、以下は阪神ファンたちの鉄板ネタだが)

メンチもまた”バースの再来”と期待されながら、

打率1割ちょっとの成績しか残せず、

シーズン途中の7月にアメリカに帰国したあと、

そのまま解雇となった伝説の元メジャーリーガーである。

このメンチに関するシーズン前のスポーツ新聞の見出しがこうだ。

ニコニコ大百科より、抜粋)

 

●虎将安心「6番・右翼」メンチ“一発合格" 
●絶好調! 阪神・メンチが余裕14発!

●虎メンチ豪弾15発! 真弓監督ダル撃ち指令 
●虎将も合格点! メンチ、変化球イケるやん 
●死角なし! 阪神・メンチ、安芸でも25発 
●巨体メンチが激走! ド迫力ランで一気生還 
●メンチ速い! 殺人バッファロー走法に虎将仰天 
●ドドドドドッ虎・メンチ、走る凶器や 

●ド迫力の虎新助っ人メンチ、併殺崩し任せろ 
●乱闘任せろ! メンチ、虎の魔よけや!! 
●阪神・ジェフ、メンチの活躍に太鼓判! 
●虎将唸った! “猛肩"メンチが赤星殺した 
●虎将不敵! 007歓迎、メンチの弱点探して

 

 

 

| スポーツ |
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
最新刊は「自転車と冒険の楽しみ方」をテーマに、旅のハプニングやノウハウをおもしろマジメなタッチでつづった実用エッセイ集です。2014年2月28日発売。



RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。かつて恋した相手を探しにいったり、人生をしみじみと考えたり。もちろん、笑いやグルメも盛りだくさん!
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS