石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
<< 山菜とアブラムシ | main | なかなか珍しいキャラ >>
ハリル解任に思うこと

大谷選手、ありがとう。

ほんと日本を元気にしてるよなあ。

 

一方のサッカー日本代表。

ハリル監督解任には驚いたけど、

それより20倍ぐらい驚いたのが、

今回の解任劇が猛批判にさらされていること。

あれ? これまで関係者のほとんどが

「ハリルを解任しろ」

って騒いでいなかたっけ?

 

いろんな記事を読んでいると、

もっと早く解任させるべきだった、

という声が多いけど、ムチャ言うよなあと思う。

韓国戦に1−4で敗れたときの試合は

新戦力発掘の意味合いが強く、

新しい選手をたくさん起用して臨んだわけだから、

あの結果だけで監督解任はなかなかできなかったと思う。

サウジやオーストラリアに快勝して

最速でW杯出場を決めた余韻が、あの時点ではまだあったはず。

”縦に早いサッカー”という方向性は間違っていない、

アルジェリアをW杯ベスト16に導いた手腕にかけよう、

ここまで築き上げたものを変えるリスクのほうが高い、

そう考えるのは、あの時点では無理もなかったんじゃないか。

 

ぎりぎりの決断だったと思う。

これまでの不甲斐ない試合と、

先日のマリおよびウクライナ戦は質が決定的に違った。

選手と監督がうまくいっていないのが観ていても明らかで、

W杯本番での3戦全敗が急速に現実味を帯びていった。

 

解任を決めた田嶋会長がえらくたたかれているけど、

僕は今回の決断は英断だと思っている。

監督−選手間の不協和音が鳴りまくっている状態で

本番に臨むよりずっといい。

仮に3戦全敗になるとしても。

 

いろんな情報や憶測が書かれているけど、

この記事なんかは内情をよく伝えていると思う。

日刊スポーツの記事

記事によると、協会は選手の聞き取り調査のあと、

ハリル解任という大ナタを振る決断にいたったそうだ。

前代未聞といってもいいW杯直前の監督交代で、

結果が出なければ日本中から叩かれるのは田嶋会長だ。

それをわかっていて、選手の立場に立ち、

問題を看過せず、日本サッカー界全体を考え、

自己保身に逃げずに大博打に出た。

安全な場所から批判ばかりしているヤツに

その度胸があるのかよ、と言いたくなる。

僕は新体制でのチームを思いっきり応援したいし、

この停滞感を吹き飛ばす大博打がどうなるか、

ワクワクしながらその日を待ちたいと思う。

 

余談になるけど、

前回の試合で、ハリルが選手たちに

「私も日本人だ!」

と言ったという話、

それを思い出して、ちょっと胸が痛くなった。

これまでありがとう、ハリル。

この3年が無駄ではなかった、

と思える結果になれば一番いいな。

 

| スポーツ |
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
最新刊は「自転車と冒険の楽しみ方」をテーマに、旅のハプニングやノウハウをおもしろマジメなタッチでつづった実用エッセイ集です。2014年2月28日発売。



RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。かつて恋した相手を探しにいったり、人生をしみじみと考えたり。もちろん、笑いやグルメも盛りだくさん!
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS