石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
<< 羊の旨さ | main | アサリのお吸い物 >>
東京近郊で無料の潮干狩り

春恒例の潮干狩りに行ってきた。

いつもは船橋三番瀬海浜公園で、

事前にまかれたアサリを拾うという

実に都会的な潮干狩りをやって、

(そういう裏事情を知らなければ

普通に潮干狩りをやっている感覚なんだけど)

採ったアサリは100g80円という

スーパーとそう変わらない料金を払って購入するのだが、

今年は場所を変えた。

浦安で天然のアサリがとれる、

という情報をたまたまネットで見たのだ。

潮干狩り場ではないから入場料もないし、

採ったアサリはもちろん無料。

でもほんとに採れるんかいな?

と疑心暗鬼で行ってみると、

 

1時間ぐらいでこのとおり。これでも途中経過。

ホンビノス貝がザックザク状態。

 

サイズもでかいっ。

結局大人3人で2時間やって30圓阿蕕い箸譴拭

(友達の子供も2人いたけど、戦力にならず。

子供ってすぐに飽きよる。こんなにおもしろいのに)

アサリは5個しか取れなかった。

地元の人曰く、数年前はアサリが多かったのに、

最近はホンビノスばかりだとのこと。

 

こういうところで採りました。

大潮だったけど、あまり引かず。

沖のほうまで引けばアサリもたくさんいるとか。

 

昼過ぎに帰宅し、それから配送業者になった。

ホンビノス貝をゴミ袋に入れて背負い、

自転車に乗ってサンタクロースのように

近所の友人宅をまわって配った。

そのうちのひとりはこれからBBQをやる

という素晴らしいタイミングだったので、

そこにどっさり持っていって僕も参加。

身も大きくてぷっくりと肉厚。

ハマグリに似て、やや大味だけど十分いける。

 

ホンビノス貝は北米原産だそうで、

日本で最初に発見されたのが1998年だとか。

たった20年の歴史しかないのに、

これだけとれるのだからすごい繁殖力だ。

アサリとは棲み分けができているから

環境被害もないらしい。

 

今回、網焼きを食べたとき、

北米でよく食べていたクラムチャウダーの貝に似ているな、

と思ったのだが、それもそのはず、

アメリカ西海岸のクラムチャウダーのほとんどは

このホンビノス貝でつくられるらしい。

味覚の記憶というのはたいしたもんだ。

 

あまった分は翌日カレーにした。

これはワイン蒸しにした直後。

ワイン蒸しの煮汁でカレーをつくったら、

貝から出たダシが甘くて、なかなかオツな味になりました。

 

 

| 生活 |
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
最新刊は「自転車と冒険の楽しみ方」をテーマに、旅のハプニングやノウハウをおもしろマジメなタッチでつづった実用エッセイ集です。2014年2月28日発売。



RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。かつて恋した相手を探しにいったり、人生をしみじみと考えたり。もちろん、笑いやグルメも盛りだくさん!
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS