石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
<< 山とビールとサッカー | main | 衣笠さんの最後の解説 >>
ロールキャベツの裏ワザ

ロールキャベツは

「手間がかかるわりに

できあがったものに

なかなか満足できない系料理」

の筆頭じゃないかと思う。

その味への不満、

ならびに手間がかかるという不満、

その両方を一挙に解決する裏ワザを開発した。

 

すでにやっている人が多いようにも思うし、

ネットには当たり前のように出ている

ネタのような気もするので、

あえて検索せずにそのまま書ききろうと思う。

 

これがその裏ワザロールキャベツだ。

 

どーん。

 

 

巻かないロールキャベツ。

 

包まれるはずの肉を棒状の肉団子に、

キャベツはざく切りにして、

お好みのスープと煮込むだけ。

 

んで、出来上がってから、

 

 

箸で巻く、と。

味付け海苔でご飯を巻くように。

 

ようは調理前に巻くか、

調理後に巻くかの違いだけだ。

 

この”後巻きロールキャベツ”だと、

下ごしらえとしての巻く作業だけでなく

キャベツを軟らかくするための下ゆでも必要ない。

材料をぶっ込んで煮込むだけだから、早い早い。

そのうえこっちのほうが断然うまいのだ。

これを食べて初めて、

なぜこれまでのロールキャベツに

満足できなかったか、はっきりわかった。

キャベツという障壁によって

スープの旨味が肉に染み込まないからだ。

キャベツが肉の旨味や肉汁を閉じ込める、

という考え方もできるが、

僕としてはクタクタに軟らかくなったキャベツと

肉、そしてスープが混然一体になっていてほしい。

いつもそれを目指して作るのだが、

肉が妙に肉肉していて、

キャベツともスープとも混じりあわず、

それぞれが孤立している。

せっかく巻いたのに調和しないな、

と思っていたが、逆だったのだ。

巻くことによって調和をさまたげていたのだ。

 

いや、これほんとうまいので、

やったことない方はぜひうまお試しあれ。

巻いていたのがバカバカしくなりますよ。

 

| グルメ |
★サロベツ原野が広がる北海道幌延町で秘境駅サイクリング&講演/8月4日〜
■2018年8月4日(土)6:00〜 ローカル鉄道を利用して秘境駅を訪ね、駅周辺を自転車で探索します。 ■8月5日(日)午後:講演会「地球を走って見えたもの」〜世界一周疑似体験スライドショー〜 ■申し込み&詳細は当ブログ7月1日の記事をご参照ください。
★大阪でトークライブ/8月18日(土)
大阪の古民家ゲストハウスで「キューバ夜話&世界一周疑似体験ツアー」をお送りします。■2018年8月18日(土) 17時半開場 18時スタート。トーク後は自由参加の懇親会も ■会場:大阪ゲストハウス緑家(緑橋駅から徒歩5分)■要予約。詳細&お申込みは→https://osakamidoriya.com/2018/07/02/1190/ もしくは当ブログの7月2日の記事をご参照ください。
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
最新刊は「自転車と冒険の楽しみ方」をテーマに、旅のハプニングやノウハウをおもしろマジメなタッチでつづった実用エッセイ集です。2014年2月28日発売。



RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。かつて恋した相手を探しにいったり、人生をしみじみと考えたり。もちろん、笑いやグルメも盛りだくさん!
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS