石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
<< 増毛より | main | サロベツの宿とソフトクリーム >>
オロロンライン写真館

日本で一番好きなサイクリングコースは

北海道のオロロンライン、

という話を自分のブログだけでなく、

いろんな雑誌にこれまで何度も書いてきました。

で、今回12年ぶりぐらいに走ってみて、再確認。

やっぱりここ、圧倒的に最高です。

 

苫前のあたり。

 

 

どっか。

 

ここは今回の旅で初めて見つけた”宝”。

初山別の天文台付近にある「北極星」というレストラン。

これほどの展望なのに、ミニカレーが350円で、

コーヒーがフリー(食事の人のみ)というありえないコスパ。

そしてそのカレーが、腹が減っていなかったのでミニを頼んだけど、

普通のサイズを頼めばよかった、と後悔するぐらいおいしくて、

さらにびっくりしたのはハスカップソフトクリーム! 激ウマ!

オロロンラインのルートから1劼阿蕕こぢΔ貌るけれど、

ここはぜひお立ち寄りあれ。

 

また、写真に写っているキャンプ場はなんとタダです。

もちろん、トイレや水場はきちんとあります。

北海道にはこういう無料キャンプ場が多いんだよなあ。

にしても、これほどの絶景を拝める場所は珍しい。

しかも近くには温泉もあります。

 

「北極星」の隣のテラスで。

おばちゃんたちの贅沢な井戸端会議。

 

イギリスの南海岸に似ているな。

 

あ、ちなみにいまは遠別の「ふじや旅館」にいます。

旅行者より工事関係者の多い素泊まり3000円の宿ですが、

Wi-Fiが飛んでいました。

(おかげで仕事に追われています)

 

| - |
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
最新刊は「自転車と冒険の楽しみ方」をテーマに、旅のハプニングやノウハウをおもしろマジメなタッチでつづった実用エッセイ集です。2014年2月28日発売。



RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。かつて恋した相手を探しにいったり、人生をしみじみと考えたり。もちろん、笑いやグルメも盛りだくさん!
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS