石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
<< 写真で感じる超気持ちイイ道 | main | ネット裏から悶々 >>
白浜の赤ちゃんパンダ、激烈かわいい写真。卒倒注意。

昨日だかの新聞に

シャンシャンという

オッサンパンダの写真が載っていて、

まだちやほやされてんのか、

と和歌山県人全員が反感を抱いたのだが、

かたや白浜のアドベンチャーワールド、通称アドベンで

この夏、16頭目のパンダが生まれたというニュースに

触れたという人はどれぐらいいるだろう?

シャンシャンのことを持ち上げたいばかりに

白浜のパンダ誕生の報が意図的に抑えられているように感じる。

フリーメイソンあたりが安倍内閣に指示しているのだ。

世界は陰謀に満ちあふれ、

一部の選民によってコントロールされているのだああ。

 

ということで、選民に立ち向かうべく、

白浜パンダをどんどんアピールしていこうと思う。

8月14日に白浜アドベンで生まれたパンダは、

体調15僉体重は75gと、

過去にアドベンで生まれた16頭のうちで最小だった。

(ちなみにシャンシャンは誕生から2日目で147gだったそう)

16頭のうちの15頭のお父さんとなったパンダ永明が

人間で言うと70代なかばという高齢だったことも

もしかしたら関係しているのかもしれない。

自力では母乳を飲むこともできず、

保育器に入れられ、スタッフたちが命を守ろうと

懸命にサポートしている、

という記事がアドベンのHPに出ていたことは、

このブログでも紹介させてもらった。

 

それから9日。

昨日の同HPにこんな写真が出ていたのだ。

 

 

ひゃあ、なんじゃこりゃあああ。模様が出ている!

笑顔かこれは? 笑っているのか?

 

やっと100gを越えたらしい。

それでもまだスマホより軽い。

スタッフのサポートは継続中らしいが、母乳もよく飲み、

鳴き声にも力強さが感じられるようになってきたとか。

がんばれ! 生きろー!

 

前回も書いたけど、

一施設で出産頭数16頭というのは、

中国以外では世界最多で、

その記録を作れたのは優秀なスタッフと

蓄積されたノウハウによるところも大きいだろうが、

何よりお父さんパンダ永明のおかげ、

というのは地元でよく語られている話だ。

その永明も高齢のため、

さすがに今回の赤ちゃんで最後ではないか、

とささやかれている。

 

上野動物園だと、もし次に赤ちゃんが生まれたとしても、

一般公開は白浜の10倍以上遅いし、

(シャンシャン→生後190日目から公開

 一昨年アドベン生まれた結浜→生後13日目から公開)

なにより人が多すぎて観覧時間が一瞬で終わる。

正直、僕はまったく見た気がしなかった。

なので、みなさん、白浜に行きましょう!

パンダのほんとの可愛さに触れられます。

それに温泉地ランキングで1位をとった

白浜観光も楽しめます。

地元っ子が勧める白浜ベストプラン(永久保存版)

 

今回を逃すと、次はいつになるかわかりません。

で、感動をさらに盛り上げるために

アドベンのHPで赤ちゃんの成長を追う、

というのも一興かと。

アドベンHPのトピックス

会った瞬間、泣けるかもですよ。

 

リンク張るためにいまアドベンHPを開いたら、

またヤバイ写真がアップされていた…。

 

| 生活 |
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
最新刊は「自転車と冒険の楽しみ方」をテーマに、旅のハプニングやノウハウをおもしろマジメなタッチでつづった実用エッセイ集です。2014年2月28日発売。



RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。かつて恋した相手を探しにいったり、人生をしみじみと考えたり。もちろん、笑いやグルメも盛りだくさん!
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS