石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
<< チャリダーに化けた逃走犯 | main | 五島行きの船会社がつぶれた… >>
逃走犯が求めたもの

樋田容疑者の自転車と装備を見てどう思うか?

というコメントを出版社や放送局から求められたので、

「逃げているというより

旅を楽しんでいるように見える」

とそっちょくに思ったことを言い、

そのことを昨日ここにも書いた。

 

その後、いろんな情報が出てきた。

日本一周中と吹聴したり、大胆にも撮影に応じたり、

とまあナメたことをしていたようで、

やっぱり俺の直感は正しかったのだ、

などと僕もいい気なことを思ったのだが、

ふとあることが気になり、調べてみたら、

おい! とツッコミたくなった。

彼が逮捕された道の駅「サザンセトとうわ」の場所だ。

僕はこのあたりの地理に暗いため、

調べるまでピンと来なかったのだが、

こんな場所にあるのだ。

 

(クリックすれば拡大します)

 

街道からだいぶ逸れた島の先のほうである。

大荷物を積んだ鈍足のクロスバイク

(樋田容疑者が乗っていた自転車)

でわざわざ行くにはかなり面倒な、

言い方を換えれば相当酔狂な場所だ。

やっぱりこいつ、のんきに旅を楽しんでいたな、

という思いがますます強くなったのだが、

ふと、待てよ、と思い直した。

 

イチ自転車旅行者として、

旅しているときの感覚をいえば、

よっぽど強く惹きつけられるもの、

たとえばこの島に対する思い入れや、

絶景や激ウマメシなんかがなければ、

こういうところにはなかなか足が向かない。

(軽快なロードバイクなら別だが)

そこまで考えたとき、

そうか、あったのだ、と思った。

樋田容疑者にとっては。

土地の名物を地元の人に聞いて食べたり、

(そういうことをしていたらしい)

釣りをしたり、写真撮影に応じたり、

走った県に色を塗ったり、

そうやって自転車旅の楽しさを

感じ始めていたかもしれないこの男が、

しかし心の奥底で求めていたもの、

それは監視の目がゆるく、おっとりした空気が流れ、

気分が楽になれる、島の「のどかさ」ではなかったか。

 

そういえば、リンゼイさんを殺害した市橋達也も

南の島に潜伏していたよなあ。

 

| 社会 |
★dancyuウェブに連載中
食の雑誌「dancyu」のウェブサイトに「麺店ポタリング紀行」というアホな記事を書いています。→https://dancyu.jp/series/pottering/
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
最新刊は「自転車と冒険の楽しみ方」をテーマに、旅のハプニングやノウハウをおもしろマジメなタッチでつづった実用エッセイ集です。2014年2月28日発売。



RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。かつて恋した相手を探しにいったり、人生をしみじみと考えたり。もちろん、笑いやグルメも盛りだくさん!
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS