石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
<< 天然なめこの底力 | main | テレビで拙著が紹介されます >>
涙なしには語れない感動大作

僕は富裕層だから

映画が一律1100円になる毎月1日は

たいてい映画館に足を運ぶ。

 

で、昨日は厳選に厳選を重ね、

『スカイライン―奪還―』

という芸術作品を観にいった。

 

突然現れた巨大宇宙船が

掃除機のように地球人を吸い込んで、

ひとりひとりの脳みそをぶちゃっと取り出し、

半ロボット半生命体のようなものの頭部に挿入、

するとその半生命体が動き出して、

さらに地球人を襲う。

 

こうしてストーリを書くだけで再び感動が押し寄せ、

涙が止まらなくなってしまう。

 

これは7年前に上映された

『スカイライン―征服―』

という芸術映画の続編だ。

たまたまテレビのチャンネルをまわしていたときに、

男が白目をむいて、黒い血管を顔中に浮かべている、

というこの映画のワンシーンが流れ、

なんじゃこら?と見ていたら、

物語の終盤に主人公のカップルも宇宙船に吸い込まれ、

え? え?  この映画どう終わるの?

と混乱しているうちに、

主人公の男が脳みそをぶちゃっと吸い取られ、

キャー! キャー!

「THE END」

といきなり終わった。

僕はポカーンと30秒ぐらい呼吸停止したあと、

これは新しいスタイルだな、と妙に打たれたのだ。

その続編がまさか7年後に上映されるなんて。

 

いやあ、今作もアホだった。

前作以上にアホだった。

友だちには全然勧めないが、

アホ映画が好きな人はどうぞ。

 

 

 

 

| 映画 |
★dancyuウェブに連載中
食の雑誌「dancyu」のウェブサイトに「世界の〇〇〜記憶に残る異国の一皿〜」というアホな記事を書いています。→https://dancyu.jp/series/ikokunohitosara/index.html
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。東京、茨城、滋賀、屋久島、種子島、土佐、北海道、熊本、三陸…
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
旅のハプニングやノウハウをつづった実用エッセイ
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS