石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
<< ビア缶チキン | main | これはひどい。 >>
クィーンの映画

話題になっているクィーンの伝記映画、

『ボヘミアン・ラプソディ』を観てきました。

メンバーがそっくりすぎる!

フレディ以外は(笑)。

いや、フレディもがんばっているんだけど、

ブライアン・メイやロジャー・テイラーが似すぎていて、

(最初、CGか何か高度な技術で

本人の昔の映像を使っているのかと混乱したほど)

フレディがかすんでしまいます。

ちょっと調べたら、

最初はサシャ・バロン・コーエンがやる予定だったとか。

適役だと思うけど、解釈の違いで降ろされたそうな。

サシャ・バロン・コーエン↑

ヒゲつけたらそのままフレディですね。

 

フレディ↑

 

結果的にラミ・マレックという人がフレディをやっています。

彼もすごい好演していて、

動きとか雰囲気はフレディそのものなんだけど、

そもそも顔が違う(笑)。

差し歯をつけて似せてはいるんですけどね。

 

ほかに誰が適役かな、とちょっと考えたら、

トム・クルーズや!と思いました。

髭と差し歯つけたら、きっといけますよ。

もうちょっと若いときのトムなら↓

トムファンに怒られそう。

 

映画を観ていていくつか違和感があったんだけど、

そのひとつが、クィーンが結構すぐに売れたところ。

僕の認識では、最初は本国イギリスで酷評され、

アメリカでもパッとしなかったけど、日本で火が付き、

世界に人気が広がっていったというものでしたが、

映画では最初のアメリカツアーから

大成功といった感じに描かれています。

もしかして日本発というのが気に入らず、

そういう描き方をしたのかな、

とちょっとうがった目で見てしまったのですが、

帰宅後ウィキペディアで調べたら、

映画の描き方でさほど間違っていない模様。

どうやら僕のほうが日本のメディアに

踊らされていたのかもしれません。

(って、僕の勝手な思い込みか?)

 

ほかにも映画ならではの脚色が

気にならなかったといえば嘘になるし、

フレディの闇にもっと切り込んで

掘り下げたほうが深みが出た気はするけれど、

そういうのが些末に思えるほど、

ライブシーンは鳥肌もの。

シアワセ〜!って感じて、体中が震えました。

時間があればもう一度観にいきたいな。

映画を観るというよりライブを聴きにいく感覚で。

クィーンをよく知らない人にもおススメです。

(っていうか、知らない人のほうが楽しめるかも。

どこかで聞いたことある曲ばかりだと思うし)

大画面&いい音響で観ておいたほうがいいですよー。

 

 

| 映画 |
★dancyuウェブに連載中
食の雑誌「dancyu」のウェブサイトに「麺店ポタリング紀行」というアホな記事を書いています。→https://dancyu.jp/series/pottering/
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
最新刊は「自転車と冒険の楽しみ方」をテーマに、旅のハプニングやノウハウをおもしろマジメなタッチでつづった実用エッセイ集です。2014年2月28日発売。



RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。かつて恋した相手を探しにいったり、人生をしみじみと考えたり。もちろん、笑いやグルメも盛りだくさん!
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS