石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
<< これはひどい。 | main | もつ鍋、パンプキンタルト、アイドル撮影会 >>
意味のわからない市場原理

丸が巨人に移籍!

何日か前に僕が見た予知夢通りになった!

すごい! 特殊能力があるのかもしれない。

ようし、株で億万長者になろう。

 

ところで、前回の記事を書いたあと、

新宿に用事があったので、

その足でヨドバシやビックカメラに行き、

一眼レフカメラを物色、狙いをつけた。

ただ、単焦点レンズをどれにすればいいかわからない。

なのでその日は保留し、カメラマンの友人にいろいろ聞いて勉強した。

で、それから2日後の本日、天気もいいので自転車で新宿へ。

阿佐ヶ谷から青梅街道で一直線だ。30分もかからない。

駅まで歩く時間などを考えたら、

自転車で行くのと10分ぐらいしか変わらないのだ。

 

でも実は自転車で行ったのにはもうひとつ理由があって、

一昨日買っておけば一度の手間で済んだやんけ、という悔しさがあり、

せめて交通費だけでも浮かさないとおもしろくないなあ、

というけち臭い根性があったのである。

ま、新宿まで往復340円なんだけど。

 

というわけで、クイーンを聴きながら、

『ボヘミアン・ラプソディ』のサントラが終わる前に

新宿西口に到着、ビックカメラに行って、

前回の担当者を捕まえ、

「来たで! 買うで!」

と言って前回狙いをつけたカメラを出してもらうと、

値段が1万円ぐらい上がっていた。

「は?」

「今日はこの値段なんです」

「なんじゃそりゃ!? 2日で1万円も上がるんかい!」

「日々変わるんですよ」

「魚屋か、おめえんとこは! この前の言い値でなんとかしてや」

とごねにごねたが、

一昨日から6,000円も高い値までしか下がらなかった。

うーむ、まさかこんなことになるとは。

一昨日は予知能力が働かなかったらしい。

 

かなり悩んだが、

自転車でわざわざ来て手ぶらで帰るときの精神的ダメージと、

今日のその値段が、一昨日見た価格コムの最安値と

そう変わらなかったことを勘案し、買うことに決めた。

これ以上購入に時間を割きたくないというのもあった。

年末で時間に余裕がないのだ。

どうせ量販店もネットの相場を参考にしているんだから、

価格コムも今日は値上がりしているはず。

明日から12月。これからますます上がることも考えられる。

うん、買いだ買いだ。

 

それにしても、340円をケチって自転車で来たというのに、

6,000円も高値で買っているって、どういうことやねん。

と胸の内でぼやきながらも、

12年ぶりに買った一眼レフカメラに

子供のようにテンションが上がって自転車をぶっ飛ばし、

20分ぐらいで阿佐ヶ谷に着いた。

で、新品カメラを散々いじりたおしたあげく、

価格コムはどれだけ値上がりしているかな、と思って

チェックしてみたら、

一昨日より2,000円ぐらい値下がりしていた。

 

・・・意味がわからんぞ。

 

さ、すべて忘れて、今日の晩飯を試し撮りしよう。

 

 

やっぱりきれいにボケるなあ。

高くても買ってよかったぜ!

 

 

 

| 生活 |
★dancyuウェブに連載中
食の雑誌「dancyu」のウェブサイトに「麺店ポタリング紀行」というアホな記事を書いています。→https://dancyu.jp/series/pottering/
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
最新刊は「自転車と冒険の楽しみ方」をテーマに、旅のハプニングやノウハウをおもしろマジメなタッチでつづった実用エッセイ集です。2014年2月28日発売。



RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。かつて恋した相手を探しにいったり、人生をしみじみと考えたり。もちろん、笑いやグルメも盛りだくさん!
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS