石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
<< いやはや感動 | main | 体を張ったコント >>
ひと言のつもりが

先日の村田諒太の試合には久々に熱くなり、

関連記事を読み漁っているが、

やはり、というか、なんというか、

他に比べて『Number』の記事が出色だった。

筆者の思いや会場の熱気がダイレクトで伝わってくる。

こちら

 

ところでアメリカでメインを張った

亀田和毅VSバルガスの試合も見たが、

うーん、あれでは厳しい。

その前のセミファイナルのほうが

皮肉にもはるかに見ごたえがあったし、

ボクシングのレベルも高かった。

 

こちらの関連記事もサラッと読み流してみたが、

「バルガスは逃げてばかりで会場からはブーイング、

和毅の戦いっぷりはあっぱれ」

みたいな論調がよく目についた。

いやあ、アメリカのお客さんたちは

和毅に対しても大ブーイングだったでしょ。

ただ上体を揺らして突っ込むだけで、

すぐにクリンチ。

内藤大助を投げ飛ばしたプロレス技まで

出しそうな雰囲気があってヒヤヒヤした。

やはりあのオヤジの薫陶を受けた

影響はあるのかもしれない。

 

(申し訳ないが)あまりにもひどい試合だったので、

採点して実際のジャッジと比較する、

というゲームをやってみた。

僕の採点は和毅がとったラウンドが2回、

最後の反則の減点1で109。

つまり118-109でバルガスだったが、

ジャッジは3人とも117-110でバルガス。惜しい。

 

井上尚弥や村田諒太の試合を見て

目が肥えてしまっているからか、

試合内容もそうだが、セコンドの差も気になった。

亀田父の「根性や!」「前行け!」という

作戦とも思えぬダミ声が

アメリカの会場でもやたらと響いていたが、

和毅はあれをどんな思いで聞いていたのだろう。

 

試合後の和毅のコメントは

潔く負けを認め、相手を称えており、

爽やかですらあった。

(和毅はスペイン語で答え、

通訳に英訳される、

という不思議なインタビューだったが)

オヤジから離れて、己の道を進むべし。

 

村田のNumberの記事に感動したので、

ひと言だけ書いて今日の更新、

とお茶を濁すつもりだったのだが、

昨日の和毅の試合もまたいろいろ心に残っていて、

ダラダラ書いてしまった。

| スポーツ |
★dancyuウェブに連載中
食の雑誌「dancyu」のウェブサイトに「麺店ポタリング紀行」というアホな記事を書いています。→https://dancyu.jp/series/pottering/
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
最新刊は「自転車と冒険の楽しみ方」をテーマに、旅のハプニングやノウハウをおもしろマジメなタッチでつづった実用エッセイ集です。2014年2月28日発売。



RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。かつて恋した相手を探しにいったり、人生をしみじみと考えたり。もちろん、笑いやグルメも盛りだくさん!
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS