石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
<< 石段の温泉街 | main | 秋とモッツァレラ >>
1万5千円の宿と1万円の宿、差はいかに。

取材旅行を終えて帰ってきてから

またバタバタしていました。

群馬の温泉ホッピング、

いや、楽しかった。

 

僕はいつも宿は素泊まりにして、

外に食べにいきます。

もっぱら居酒屋に。

旅館の晩飯って、

型にはまっている感じがして

パック旅行に通じる味気無さがあるというか…。

調理作業が機械的になるからかな。

ああ、贅沢な話してますね。すみません。

 

でも今回、GoToトラベル利用だったので、

宿でメシを食べました。

35%割引ですからね。

3泊の旅で、2軒は1万円の宿、

1軒は1万5千円の宿を取りました。

割引されてそれぞれ6,500円と9,750円。

3つの宿、すべて「料理高評価」です。

やっぱりそこが一番大事なので。

あと温泉かけ流しも。

 

で、結果、1万円の宿と1万5千円の宿では

値段以上の差があるなあと。

宿にもよると思うんだけど、

今回利用した1万円の宿は2軒とも、

焼き物も揚げ物も冷めてカチンカチン(笑)。

うーん、これであの高評価かぁ。

 

1万5千円の宿のほうはコース形式で出るので、

熱いものは熱いまま運ばれてきます。

懐石風の料理はオリジナリティも感じられ、

また行きたいなと思わせるクオリティでした。

 

ただ、なんだろう。。

3日間、旅館の料理を食べ続けると、

もういいな、という気分になるんですよね。

(贅沢でほんとすみません)

で、帰宅して家でメシを食べたら、

やっぱり家が一番!という月並みな結び(苦笑)。

 

ただ、居酒屋で飲み食いするいつもの旅なら、

ここまで「家が一番!」とはならないんだよな。

 

あ、旅館という形態は素晴らしいと思いますよ。

これもまた世界に誇れる日本文化だなと。

あの値段であの料理とあのもてなし、

海外にはなかなかないと思います。

 

結婚式の料理もだけど、

機械的につくられる型どおりの料理は

なぜ味気ないのか?

という話でした。

| |
★dancyuウェブに連載中
食の雑誌「dancyu」のウェブサイトに「世界の〇〇〜記憶に残る異国の一皿〜」というアホな記事を書いています。→https://dancyu.jp/series/ikokunohitosara/index.html
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。東京、茨城、滋賀、屋久島、種子島、土佐、北海道、熊本、三陸…
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
旅のハプニングやノウハウをつづった実用エッセイ
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS