石田ゆうすけのエッセイ蔵

旅作家&エッセイスト、石田ゆうすけのブログです。


※親サイトの『7年半ぶっ通しチャリ世界一周』はパソコンを新しくしたためにストップしたままです。
近況報告や各種案内は、もうしばらく、当ブログにて行います。
マツタケとチルドラーメンとトークライブのお知らせ

バタバタで更新サボってます。すみません。

もう少しで渋滞を抜けると思うんですが。

 

いま久慈に来てます。

いつものラーメンの「千草」にお邪魔しています。

台風10号の被害は想像以上でした。

お店は3週間ほど前からやっと再開できたようです。

 

昨晩は三代目K介くん一家や父さんとBBQしました。

久慈はマツタケの名産地らしいです。

凄まじいウマさ。感涙ものの香り。

 

朝はこんなの食べました。

チルド「千草」ラーメン。レンジでチンするだけ。

ちょうど昨日から発売されたみたいです。

東北6県のローソン限定発売です。

 

これを千草の三代目に作ってもらうという贅沢。

ジョエル・ロブションにプッチンプリンのツメを折って

皿にのせてもらうような。

さすが三代目の作るチルド千草!ひと味違う!

 

というわけで、これから昼メシに

本物の千草ラーメン食べにいってきます。

で、夜は八戸で講演。台風大丈夫かな…。

 

さて、お知らせです。

横浜関内の南極料理人の店「mirai」で

スライド&トークやります。

大陸別シリーズの3回目。

今回は僕の一番好きなアフリカ篇。

ただ、これまでの大陸もダイジェストでやりますんで、

初めての方もぜひどうぞ。

 

11月6日(日)

13:30開場、14時スタート。

入場料1500円
Bar De 南極料理人「Mirai」
横浜市中区吉田町2−7

VALS吉田町B1F
045‐326‐6475

※要予約。こちらからお願いします→こちら

 

トーク後、17時から懇親会もありますので、
こちらもよろしければどうぞ。

お料理2500円(税込)ドリンク別。

 

| お知らせ |
5月29日横浜トークライブのお知らせ

お知らせです。
世界一周スライドショーをやります。
会場は横浜の南極料理人の店、「Mirai」さん。
2月にもやらせてもらいましたが、
今回は北中南米編で。
1時間半〜2時間で世界一周というのは、
どうしても駆け足になってしまいます。
なので、大陸ごとにみっちり
やりましょうということで。


以下、お店の告知から。

★5月29日(日) 13時半開場 14時開演
★要予約 →こちらから
★入場料1500円
★会場
Bar De 南極料理人「Mirai」
横浜市中区吉田町2−7 VALS吉田町 B1F
045‐326‐6475

============================

☆懇親会 17時〜
☆要予約
☆お料理2500円(税込)ドリンク別オーダーお願いします。



| お知らせ |
モデルと並んで写る無謀

サイクルスポーツで連載中の『僕の細道』は、
今月から特別編です。
そう、キューバ紀行。
連載10年目で初のカラーページとなりました。やっほう。



よかったら読んでみてください。
キューバ紀行は4回続きます。

それと、現在発売中の「バイシクルナビ」という雑誌で、
モデルの山下晃和くんと対談しています。


モデルと並んで写るとはなんたる無謀。
僕の不細工ぶりがますます際立っています。
姿勢も悪くて猿みたいです。

同じくバイシクルナビの17ページにはコラムも書いています。

こちらもよろしければ。



| お知らせ |
2月、横浜でトーク

久々にトークライブします。
世界一周のスライドショーです。
また、今月24日〜2月10日まで
キューバを走ってくるんで、
とれたて新鮮なそのネタも少々。

場所は横浜。
関内駅から徒歩3分、
南極料理人の店「Mirai」です。
そう、何年か前に4回シリーズで
トークしたお店。
日時はバレンタインデーの2月14日、
14時から、休憩はさんで16時半まで。
あ、チョコとかいいんで(笑)。
トーク後は懇親会もあるんで、
よかったら気軽に飲みましょう。

詳細&お申込みはこちら→MiraiのHP
30人ほどのキャパなので、
ご予約は早めのほうがいいかもです。

昨日のサッカー五輪予選、勝ってよかったけど、
あの監督で大丈夫だろうか…。
鈴木武蔵、見かけだおしだ…。
中島はいいなー。





| お知らせ |
秋田でトークします

お知らせです。
今年も秋田県にかほ市の古民家で
トークライブさせてもらいます。
今回は「別世界夜話」と題し、
これまで話したことのない
こぼれ話をお送りしたいと思います。

11月14日(土) 13時〜15時半
(途中、お茶休憩あり)
会場:にかほ市金浦町の浄蓮寺書院
(白瀬南極探検隊記念館裏側) 
入場料2,000円 (お菓子&特製マグカップ付)
すみませんが、要予約です!
khonma@gray.plala.or.jp
090-6256-8519 (本間)

※会場が分かりづらいようでしたら、
白瀬記念館にお尋ねください。
0184-38-3765

前にも載せましたが、
今年のマグカップのイラストはこちら。
イスラム国に破壊されてしまった
シリアのパルミラ遺跡、凱旋門です。

 
| お知らせ |
ワインの記事と、緑色の何か…。

出てからちょっと時間がたちましたが、
ダンチュウのムック本
その名も
『ワイン』
に記事を書いています。
といっても、前に書いた記事の再録ですが。
P10から4ページです。

表紙が相変わらずカッコいいです。



コンビニにも置いているんで、
よかったら読んでみてくださーい。

あとこちらは最近発売された雑誌。
『バイシクルナビ』
1年の休刊期間を経て、
復活しました。



こちらは僕がインタビューされています。
(だから文章は別のライターさんです)



で、いま何気なく写真を見てみると、
サドルの下のキャリアのところに、
何か緑色の奇妙なものが…



おかっぱ頭の少女…?

最近、こんなんばっかだなあ

さて、ほんとに心霊写真かどうか、
書店でおたしかめください(笑)。







| お知らせ |
サイクルモードでちょこっとしゃべります。

山形から帰ってきました。
鶴岡、なんかいい街だったなー。
レトロな雰囲気があって。

さて、ちょいバタバタしているので、
お知らせだけ、1件。

日本最大級のスポーツ自転車フェス、
「サイクルモード」のイベントに
ちょこっとだけ出ます。
以下、サイトから引用。

11月7日(土) 16:30〜17:00
『旅したい若者集まれ! 
世界自転車旅の秘訣伝授トークバトル』
旅行作家の石田ゆうすけさんと、
日本全国&世界を放浪するクセ(!?)のある
スポーツナビゲーター&ライターの星野知大が
自転車旅の秘訣に迫ります!
さらに当日は
「石田さん&星野オススメ!
 日本“ここに『行かずに死ねるか!』”5選」
を決定。
長期&短期で自転車旅に出かけたい人、必聴です!!

以上。
詳細はこちら

トークは無料ですが、
サイクルモードの入場には
昔の映画代ぐらいの料金がかかります。
チケットの詳細はこちら


| お知らせ |
お知らせ

今週土曜のトークに関しまして、
一点、変更があります。
トークショー参加者に限り、
会場のゲストハウスにお泊りOK、
とお知らせしていましたが、
諸事情により、宿泊ができなくなったとのこと。
申し訳ありません。
そのトークショーまでいよいよあと3日。
お申込み数も定員目前となってきたとか。
ご希望の方はお早めに。


| お知らせ |
今週の土曜は大阪でトーク 

お盆は終わりましたが、
僕はこれから郷里の白浜へ帰ります。
ま、帰省してもやることは一緒ですが。仕事仕事。
でも1日はパンダ見る! 温泉は毎日入る!

で、先般よりお伝えしていますが、
今週の土曜日、8月22日の夜7時より、
大阪でトーク&スライドショーします。
場所は緑橋駅から徒歩5分のゲストハウス「緑家」です。
内容はいつもの「世界一周疑似体験ツアー」ですが、
場所がゲストハウスだけに気楽な雰囲気になるかと。
よろしければどうぞー。

<日時> 2015年8月22日(土)19:00~21:30(18:30時開場)
<場所> 大阪ゲストハウス緑家 大阪市城東区東中浜6-9-6
      06-6167-5979 (8:00〜12:00 / 15:00〜22:00)
<入場料> 1,000円
当日の入場は予約制となっております。
ご予約・お問い合わせは、info@osakamido
riya.com まで。

詳細はこちら

当日、宿は休む予定ですが、
トークショー参加のお客さんに限り、宿泊もOKだそうです。

それにしても阪神どうした?
このまま行ってしまうんでないの?
気持ちいいなあ。

| お知らせ |
隣人Bの映画&大阪トークのお知らせ

僕が昔住んでいた木造高級アパートは
作家系の人間が集まる場所でして、
僕の部屋の両隣は2人とも映画監督でした。
いや、正確には、1人はもとから監督でしたが、
(こっちがこのブログにもよく登場するまつむらしんごくん)
もう1人はもともとはカメラマンで、
数年前から映画を撮りはじめたという男です。
藪下雷太くんと言います。
で、彼が撮った短編映画『わたしはアーティスト』が
なんと、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭短編部門において、
応募総数130本の中から
最優秀作品賞に選ばれました!→こちら

でも今回の受賞、僕は驚きませんでした。
(めちゃくちゃ喜んだけど)
それぐらいよくできているし、
とにかく笑える作品です。

で、この作品、『わたしはアーティスト』は
新人映画作家の登竜門である
「ぴあフィルムフェスティバル」にも入選を果たしました!
9月に入選作品が上映され、
その中からグランプリが選ばれます。
ということで、よかったらみなさん、
観にいって応援してください!
おもしろさは保障します!

上映スケジュール他、詳細はこちら
藪下くんの映画は
9月13日(日)11:00〜
9月18日(金)15:30〜
の2回です。
場所は東京の京橋、
東京国立近代美術館フィルムセンター 大ホール

また近づけば、お知らせします。
それと、京都、神戸、名古屋、福岡でも順次上映されます。
こちら(詳細はまだ出ていませんが)

今日はこれから、ひとまず
SKIPシティ最優秀作品賞受賞のお祝いしてきます。
元高級木造アパート「トキワ荘」隣人組3人で。


僕のほうもお知らせ。

8月22日(土)の夜7時より、
久しぶりに大阪でトーク&スライドショーします。
場所は緑橋駅から徒歩5分のゲストハウス「緑家」です。
今年オープンした宿です。
オーナーのヨシヒロくんとはアフリカで出会いまして、
その縁から今回の開催にいたりました。
内容はいつもの「世界一周疑似体験ツアー」です。
定員がそこまで多くないので、できれば予約はお早めに。

<日時> 2015年8月22日(土)19:00~21:30(18:30時開場)
<場所> 大阪ゲストハウス緑家 大阪市城東区東中浜6-9-6
<入場料> 1,000円(前売券)
当日の入場は予約制となっております。
ご予約・お問い合わせは、info@osakamido
riya.com まで。

詳細はこちら

当日、宿は休む予定ですが、
トークショー参加のお客さんに限り、宿泊もOKだそうです。


さて、明日から講演ならびに取材です!
なのでしばらくブログはお休み〜。


| お知らせ |
『地図を破って行ってやれ!』文庫改訂版出ました。
2016年8月発売。幻冬舎刊。650円(+税)。アホな日本紀行です。単行本をすべて書き直しました。感想いただけると嬉しいです→ yusukejitensha@yahoo.co.jp
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング!
大事なことは自転車が教えてくれた: 旅、冒険、出会い、そしてハプニング! (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
最新刊は「自転車と冒険の楽しみ方」をテーマに、旅のハプニングやノウハウをおもしろマジメなタッチでつづった実用エッセイ集です。2014年2月28日発売。



RECOMMEND
地図を破って行ってやれ!  自転車で、食って笑って、涙する旅
地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
日本紀行第2弾。かつて恋した相手を探しにいったり、人生をしみじみと考えたり。もちろん、笑いやグルメも盛りだくさん!
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行。文庫改訂版
RECOMMEND
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
7年走って見つけた世界一の宝とは?
RECOMMEND
RECOMMEND
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫)
洗面器でヤギごはん (幻冬舎文庫) (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
食べ物ストーリーでつづる世界一周紀行
RECOMMEND
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ
台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ (JUGEMレビュー »)
石田ゆうすけ
台湾一の感動メシを探せ! 初のフォトエッセイ
RECOMMEND
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅
道の先まで行ってやれ!―自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (JUGEMレビュー »)
石田 ゆうすけ
ニッポン飲み食いハチャメチャ自転車紀行
RECOMMEND
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ
「勝ち論」 本気で仕事する24人からのメッセージ (JUGEMレビュー »)

「本気で仕事する24人」にぼくが入っています(笑)。デカイこと言っています。





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS